スカイゼットはマルチコプターによる空撮を専門に行っています。

TEL. 026-405-7338

〒381-0022 長野県長野市大豆島

画像の活用SERVICE

画像の活用

画像の活用場面


・ 土木・建築作業所の着手前、完成、施工進捗状況写真、動画
・ 土木・建築作業所の創意工夫、イメージアップ等の写真、動画
・ 完成見学会、作業所見学会のプレゼンテーションの写真、動画
・ 会社ホームページ、会社案内パンフレットの写真
・ 宅地分譲・住宅分譲のパンフレット等の紹介写真、動画
・高層住宅・個人住宅の屋根、壁材の定期点検、メンテナンスに
・洪水や土砂崩れ等、人の立ち入りが困難な場所の写真、動画
・ 全体の状況が把握したい場所の写真、動画

 等、様々な場面での活用が考えられます。

・個人住宅、集合住宅の新築記念写真等、個人の方にも対応致します。

空撮までの流れ

撮影までの流れ


撮影の申し込み
 電話 090-8743-9872  メール hoya.h@sky-zet.com

ご不明な点がありましたらこちらへ(問い合わせフォーム)


空撮の希望日時、撮影場所、撮影内容を打合せ
 地図、施工図面で構築物の確認
 空撮時間、撮影費用の見積りの確認

 住宅密集地・目視外飛行・人、物件から30m内の撮影飛行は、
   操縦者の他、監視員1人が必要です。


写真撮影、動画撮影
 現地にて、打合内容を再確認し撮影
 当日、天候不順で撮影出来なかった場合は、再度日程の打合せ



写真、動画の編集
 希望に添った編集を致します。
   ロゴ入れ、注釈等



納品
 指定のファイル形式(ipeg,tif,AVI,mp4等)で納品し完了となります。
 請求書を発行します。


留意事項

「以下の場所、状況では空撮できません」留意事項

 ・ 電波送信所周辺、放送局周辺、高圧線50m以内。
 ・ 夜間、雨天、降雪、濃霧、強風(風速4m以上)。
 ・ 建物等の障害物で周辺の見通しが非常に悪い場所
 ・ 交通量(車、人)の激しい場所(時間帯にかかわらず)
 ・ 離着陸に必要なスペースがない。(4m×4m)
 ・ 建物等の屋上、足場上からの離着陸
 ・ 撮影場所範囲外を飛行しなければならない時の土地所有者の了解が
      得られていない。(垂直上昇、下降のみの撮影で対応可)
 ・ 第3者のプライバシーを侵害する。
 ・ 撮影時の確認、立ち会い者が不在(定期進捗状況の撮影を除く)
 ・ 住宅密集地は国交省の飛行許可が下りていますので、飛行撮影可能。

気象条件、電波障害、メカトラブル等により、常に墜落のリスクがあります。
「空を飛ぶ物は、必ず落ちる」という認識のもと、第3者への事故防止に万全を期すため、上記条件がクリアした場合でも、複合した状況により、要望通りの撮影あるいは撮影自体が出来ない場合があります。

事故への対応

 事故防止には万全を期しますが、「絶対」はありません。
 ・万が一の事故後処理としてドローン保険に加入しています。
  補償金額 : 対人・対物 共に1億円 (東京海上日動火災保険(株))
   * 契約証書(写し)が必要であれば、発行致します。
  

撮影後の映像について

 ・撮影した画像は、ご自由にお使いください。
 ・当方でも保存し、当ホームページの作成等に使用する(撮影依頼者の了解後)場合があります。
 共同著作権者と致します。


株式会社 スカイゼット

〒381-0022
長野県長野市大豆島
TEL 026-405-7338
携帯TEL 090-8743-9872